株式会社東京アバンデラド

株式会社東京アバンデラド

スポーツニュース番組制作のことなら東京アバンデラド

採用情報

採用情報

先輩社員に聞きました!!

 

■名前:R.Sさん

■年齢:20代

■入社:3年目

■部門:制作ディレクター

 

 

 

インタビュワー:現在の配属はどこですか?

R.Sさん:制作ディレクターを担当しています。その日に起きた様々なスポーツの出来事をテレビニュースとして、どう伝えるか考える仕事です。現場へ行って取材をしたり、キャスターが読む原稿を書いたりすることもあります。

 

インタビュワー:以前はどこに配属されていましたか?

R.Sさん:入社後すぐに送出ディレクターを担当しました。送出ディレクターはスポーツコーナーのスイッチングやテロップなどの取りまとめや作成、そしてテロップの内容にミスが無いかチェックします。入社するまでテレビの仕事については何も知らなかったので送出ディレクターを担当することで基本を学ぶことができ、現在の制作ディレクターの仕事に大きくつながっています。

 

インタビュワー:入社からの2年間はどうでしたか?

R.Sさん:入社当初は何も分からず、やっていけるか不安もありましたが、仕事に慣れてからは本当に楽しくあっという間に過ぎた2年間でした。私自身スポーツが好きなので、野球・サッカー・相撲など中継を見ながらみんなで盛り上がる職場というのはとても楽しいです。

 

インタビュワー:テレビ業界は勤務時間が辛いイメージがありますが?

R.Sさん:弊社はニュース番組のスポーツコーナーを24時間カバーしているので3交代制です。入社1年目は夜の時間帯、2年目からは朝の時間帯を担当しました。基本的にはニュース番組は放送時間が決まっているので、ほとんど残業はありません。放送直前は制作が追い込んで慌ただしくなりますが、担当番組の放送終了時間=終業時間になります。 ※送出ディレクターの残業は月平均で「10時間43分」です。弊社調べ

 

インタビュワー:今後の目標は?

R.Sさん:制作ディレクターとして早く一人前となり、自分で取材した企画などを出せるようになりたいです。


 

 

■名前:T.Eさん

■年齢:40代

■入社:数十年?ベテラン

■部門:送出ディレクター

 

 

インタビュワー:現在は送出ディレクター担当していますが

T.Eさん:ディレクターの仕事もだいぶ細分化されていて、私も制作ディレクターやフロアディレクターを少なからず経験し、現在は送出ディレクターを主に担当しながら後進の指導にあたっています。

 

インタビュワー:指導方針はありますか?

T.Eさん:やはりOJTが基本なります。送出ディレクターは一日2~3人でチームを組んで仕事をするのでとても指導しやすい環境になっています。やはり最初からすべてができるわけではないので、テロップの作成、スイッチングと段階を踏んで仕事を覚えてもらえるように心がけています。

 

インタビュワー:スイッチングとはなんですか?

T.Eさん:NHKのニュースセンターでは、まずパソコンに生放送の進行を事前に入力します。例えばAカメラ→VTR1→Aカメラ→VTR2などと入力して生放送時に画面の切り替えスイッチを押していきます。またそれにあわせて画面上にテロップも別ボタンで乗せていきます。生放送でとても緊張する仕事なので落ち着いて放送を出せるよう指導しています。

 

インタビュワー:放送業界へ就職したい人たちにメッセージはありますか?

T.Eさん:テレビ業界は特殊な感じがするかもしれませんが、どの仕事もみんな大変です。スポーツが好きで仕事にしてみたいと少しでも思っている人なら、とてもやりがいのある仕事だと思います。

-スポーツディレクター採用-

雇用形態正社員
職 種

スポーツニュースディレクター

勤務地東京都渋谷区
応募資格

学歴不問

18歳以上 ※深夜就業禁止のため(労基61条)

経験者歓迎!

担当番組

NHKおはよう日本・スポーツコーナー

随時採用

現在、募集していません。

詳しくは、info@aban.tv にお問い合わせください。

(2019年6月現在)

月 給

基本給 200,800円~ ※経験実績を考慮

深夜割増  31,000円(月20日勤務のとき)

勤務時間

午前0時00分~午前8時15分(45分の休憩を含む)

午前0時00分~午前10時05分(残業時/60分の休憩を含む)※変形労働時間制による振替休日あり

残 業月10時間未満
休 日完全週休2日、有給休暇 あり
賞 与年2回 (初年度1回)
通勤手当定期月額 (15,000円まで)
加入保険健康・厚生年金・労災・雇用
試用期間6か月(正社員と同待遇)
お問合せ

人事担当:市川

mail:recruit@aban.tv

TEL:03-3466-1504

制作ディレクターを希望しているのですが?

入社から1年ほどは送出ディレクターとして勤務していただきます。

送出ディレクターは放送の全体がわかるポジションでもありここで放送の基礎知識を学んでもらいます。

その後、制作ディレクターへ配属となります。

残業が10~20時間だと掲載されていますが本当ですか?

本当です。ただし送出ディレクターやフロアディレクターの場合です。

送出ディレクターは担当番組がきまっているので放送時間を超えての残業はありません。

しかし制作ディレクターになると担当番組にもよりますが残業は多くなります。

土日祝日は休めますか?

スポーツイベントは土日祝日に行われるため休めないことが多いです。

ただし連続した週休2日制を採用しているので、その日が祝日に当たれば休めます。

民放だとADという人がいますが?

NHKにはAD(アシスタントディレクター)という概念がありません。

入社1年間程は送出ディレクターとして2人一組で業務に当たります。

ここで先輩たちから仕事をおぼえます。この期間が民放でいうADということになりますね。

アルバイトをしたいのですが、募集がかかりません

以前テロップの発注取りまとめや表記チェックの補佐役として学生アルバイトにお願いしていました。

現在は電子発注システムへの移行によりその役目を終え2017年3月をもって終了しました。

アルバイトの募集予定はありません。

応募資格には学歴不問となっていますが?

マスコミに就職を希望する人は大卒や放送系専門学校卒の人が多く比較的高学歴だと思います。

しかし本人の気持ちしだいではないでしょうか。

4月入社以外の方法はありますか?

近年、大学も3月以外の卒業があるため当社も4月入社にはこだわっていません。

何年何月から働きたいか明記したうえお問い合わせ下さい。

現在、別の制作会社で働いています。転職はできますか?

新卒でなくてもご応募いただけます。

しかし前職で制作ディレクターやフロディレクターの経験がある方でも送出ディレクターからのスタートになります。

STEP.01

エントリー

当社ホームページのエントリーシートに必要事項をご記入の上、

 

ご送信ください。エントリーいただいた方全てにもれなく返信いたします。

 

すぐに自動受付メールが届かない場合には、お手数ですがお電話にてお問合せください。

STEP.02

書類選考

メールにて提出書類と送付期日をご案内いたします。

 

履歴書(※中途の場合は、職務経歴書も同封)、その他必要書類を期日までにご送付ください。

 

書類選考を通過された方には、採用担当より1次面接の連絡を差し上げます。

STEP.03

面接及び筆記試験

筆記試験のあと、面接を行い適正等、総合的に判断させていただきます。

 

日程につきましては、メールにてお知らせいたします。

STEP.04

2次面接

2次面接では、会社の行事にも一緒にご参加いただき社風を知っていただきたいと思います。

※職種により複数回の場合があります。
STEP.05

合格・採用

書類選考、面接、筆記試験を通過した方には、 内定通知書を送付いたします。

 

就職までの流れ等、追ってご連絡いたします。

株式会社東京アバンデラド

アバンデラドはスペイン語で「旗手」の意味。転じて「先頭を行く人」の意味です。
私たちは番組づくりのリーダーを目指しています。